塩特集

塩特集:くらしお 熱中症の予防で存在感 自治体やプロジェクトなどと連携

調味 2019.08.19 11926号 05面
イベントには多くのスタッフがボランティアで参加

イベントには多くのスタッフがボランティアで参加

ちびっ子にも熱中症予防をPR

ちびっ子にも熱中症予防をPR

 団体・企業がその垣根を越えて連携し、塩に関する情報提供や理解促進を図る「塩と暮らしを結ぶ運動(くらしお)」が、熱中症予防の諸活動で存在感を高めている。活動3年目を迎えた今期は自治体との連携やスポーツイベントでの声かけを強化。7月3日の「塩と暮らしの日」に合わせた関連イベントも全国各地で開催した。  運営団体である塩と暮らしを結ぶ運動推進協議会(くらしお協議会)は、各自治体や「熱中症予防声かけプロジェクト」などと連携し、活発な広報活動を展開する。今期は4月に新潟市で開催された

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 塩特集

    塩特集

    調味

     生活スタイルの変化や家庭での調理機会の減少、減塩志向による塩分摂取抑制の動きに伴い、塩業界はマーケットの縮小が続いている。家庭用塩の消費量は減少の一途をたどり、食品製造や惣菜・給食、外食産業で使用される業務用塩も18年 […]

    詳細 >