塩特集

塩特集:日本精塩 フレーバー塩を再訴求 彩塩8種リニューアル

調味 2019.08.19 11926号 06面

 日本精塩は、メキシコから輸入された天日塩を原料に、特殊製法塩やユーザーの要請に基づくブランド品(OEM製品)の製造販売を行う。業務用としての供給量が圧倒的だが、家庭用では「ク~ちゃん天日塩」や「彩塩」シリーズを展開。特に今春リニューアルした彩塩は、利便性の高いこだわりのフレーバー塩として再訴求する。  食品向け業務用塩は「日精の天日塩」や「波の華」などを展開。洗浄回数や加工度で分類し、顧客の要望に合わせた最適なグレードの塩を安定供給する。原料となる輸入塩や燃料費の上昇に加え

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 塩特集

    塩特集

    調味

     生活スタイルの変化や家庭での調理機会の減少、減塩志向による塩分摂取抑制の動きに伴い、塩業界はマーケットの縮小が続いている。家庭用塩の消費量は減少の一途をたどり、食品製造や惣菜・給食、外食産業で使用される業務用塩も18年 […]

    詳細 >