ふりかけ・お茶漬け特集

水産加工 2019.11.13
ふりかけ・お茶漬け特集

 ふりかけ・お茶漬け市場は19年度、前年比3%減で推移し、両市場とも同率での縮小を余儀なくされている。構成比7割と主力のふりかけでは各カテゴリー総倒れの状況にあり、それぞれの課題が明らかになりつつある。お茶漬けは長年漸減していたが前期から回復の兆候が見えてきた。苦境こそ消費減の主因が顕在化し、克服する好機。各市場の動向と展望を追った。(徳永清誠、浜岡謙治、堀江勝、福島厚子、藤田順也、吉岡勇樹)