チョコレート特集

チョコレート特集:芥川製菓 「プチペタル」展開 ショコラソワールも

菓子 2021.11.12 12322号 11面

 芥川製菓の前期(21年6月期)のバレンタインチョコレートなど催事商品はコロナ禍の影響を受け苦戦した。今期については、「ハロウィーン」「クリスマス」とも前年に比べ、微増で推移している。ワクチン接種が進み、緊急事態宣言も解除されたことから、22年バレンタインに向け明るい兆しが見始めている。
 今期催事関連は「ハロウィーン」の流通業の受注状況は、前年比微増で着地。「クリスマス」の選定状況も微増で推移。クリスマス商品は、昨年好評だった「クリスマスゼリーセット

  • チョコレート特集

    チョコレート特集

    菓子

     全日本菓子協会が公表している2020年のチョコレートの生産数量は、前年比2.1%減の24万3870t、生産金額は3870億円で同2.8%減、小売金額は5470億円で同2.8%減となった。ただ、生産・小売金額の2.8%の […]

    詳細 >