チョコレート特集

チョコレート特集:フルタ製菓 “粒ぞろい”のスタート

菓子 2021.11.12 12322号 11面

 フルタ製菓の4~9月のチョコレート類の売上高は、前年比3%増で着地した。新商品を投入した8月、9月が好調に推移し、中でも売上げをけん引しているのが「生クリームチョコピスタチオ」と「柿の種チョコ」。新商品と周年商品に恵まれ“粒ぞろい”のスタートを切った。
 8月に発売した期間商品「生クリームチョコピスタチオ」は流行食材のピスタチオを取り入れて大ヒット。昨年の期間商品に比べ3倍以上の販売数量となった。食べきりサイズも好調だという。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • チョコレート特集

    チョコレート特集

    菓子

     全日本菓子協会が公表している2020年のチョコレートの生産数量は、前年比2.1%減の24万3870t、生産金額は3870億円で同2.8%減、小売金額は5470億円で同2.8%減となった。ただ、生産・小売金額の2.8%の […]

    詳細 >