チョコレート特集

チョコレート特集:高岡食品工業 中国に主力輸出本格化

菓子 2021.11.12 12322号 10面

 高岡食品工業の21年9月期は売上高前年比10%増で、過去最高を記録した。主力品「ショコラ生チョコ仕立て」の中国への輸出を本格化したことが大きな要因だ。今期は同品の国内外での販路拡大を図るほか、22年7月で発売50周年を迎える「麦チョコ」の“強化年度”として強く訴求していく。新商品はCVS向けの2品を発売した。
 中国輸出を強化している「ショコラ生チョコ仕立て」は、“洋菓子店がつくる生チョコ”をイメージして開発。クリーミーなチョコに、たっぷりとココアパ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • チョコレート特集

    チョコレート特集

    菓子

     全日本菓子協会が公表している2020年のチョコレートの生産数量は、前年比2.1%減の24万3870t、生産金額は3870億円で同2.8%減、小売金額は5470億円で同2.8%減となった。ただ、生産・小売金額の2.8%の […]

    詳細 >