日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 飲料

    Dole アップル100%280ml

    雪印メグミルク、「Dole」初のPET容器 大塚グループ自販機用に(2018.04.06)

     雪印メグミルクは2日、定番人気ブランド「Dole」で初めてのPETボトル「Dole アップル100% 280ml」を大塚グループブランドの自販機専用商品として全国発売した。

     同ブランドのチルド飲料で特に人気の高い「アッ…

  • 飲料

    JAアオレンが搾汁

    巨大芸術に使用のリンゴ、搾汁しジュースに(2018.04.06)

     【東北】昨年10月、青森リンゴを使った国内最大級のモザイク画が弘前城に登場し話題を集めた。使ったリンゴはふじ、とき、葉とらずつがる約3万個。このリンゴを搾汁した100%ストレートジュースが1日、弘前市立観光館で販売された。製造はJA…

  • 菓子

    山崎製パン、「宇治抹茶ロール」期間限定で発売(2018.04.06)

     山崎製パンは、素材にこだわったチルドデザート「PREMIUM SWEETS」シリーズの新商品「宇治抹茶ロール(小倉ホイップ)」=写真(左)=を新茶の季節に合わせて4月1日から6月30日までの期間限定で発売。また、定番品の新たなライン…

  • 菓子

    サンプリング王決定戦に挑戦したメンバー、右から二人目が優勝したりゅうちぇる

    クラシエフーズ、「ニコ生」とコラボ 「メントス ピンクグレープフルーツ」発売記念番組(2018.04.06)

     クラシエフーズは、3月19日発売の「メントス ピンクグレープフルーツ」のキャンペーンの一環として、「ニコニコ生放送」とのコラボレーション番組「メントスサンプリング王決定戦~メントスを最も早く配れるのは誰だ!~」を3月31日に放送し、…

  • 小売

    J・フロントリテイリング、3月度百貨店売上高 12ヵ月連続プラス(2018.04.06)

     【関西】J・フロントリテイリングの百貨店事業の3月度売上高(速報値)は、春物ファッションの動きが良かったほか、ホワイトデーの催事も好調に推移し、化粧品、ラグジュアリーブランド、美術宝飾品も売上げを伸ばしたことから、既存店ベースで前年…

  • 水産加工

    浅井俊之事務局長(右)に目録を手渡す房川雅一副理事長

    大阪海苔協同組合、車椅子10台寄贈 通算220台目(2018.04.06)

     【関西】大阪海苔協同組合は、社会福祉事業の一環として、チャリティーセールでの収益金の一部を車椅子の購入資金に充て3月27日、10台を大阪市社会福祉協議会に寄贈した。今回で車椅子の通算寄贈台数は220台となった。寄贈された車椅子は救護…

  • 外食

    バーカウンターでバリスタとの会話と抽出プロセスを楽しめる

    スターバックス、西日本にも「リザーブバー」 最高峰のコーヒー体験(2018.04.06)

     【関西】スターバックスコーヒージャパンは1日、大阪市北区の商業施設LUCUA osakaに「スターバックス コーヒー LUCUA osaka地下2階店」をオープンした。同店は西日本初、国内では5店目の「スターバックス リザーブバー」…

  • 水産加工

    極洋、食品事業拡大で構造転換図る 新中計売上高3000億円へ(2018.04.04)

     極洋は3月30日発表した18~20年度の新3ヵ年中期経営計画で、柱である水産商事事業への依存体質を是正し、成長エンジンとする食品事業(冷凍食品・常温品)の収益力を高める構造転換を図る方針を掲げた。最終年度の数値目標(連結ベース)は売…

  • 小売

    セブンイレブン、酒類関連購買に注力 夕夜間売上げ増狙う(2018.04.04)

     セブン-イレブン・ジャパンは18年度上期の商品戦略で酒類を強化し、フライヤー商品、惣菜やつまみなどとの関連購買を積極的に促す。酒類の購入客の買上点数と客単価は平均よりも高いため、夕夜間の売上げ増につなげる。石橋誠一郎取締役商品本部長…

  • 菓子

    亀田製菓、カンボジアに合弁会社 国際競争力を強化(2018.04.04)

     【新潟】亀田製菓は5月、カンボジアに合弁会社を設立する。現地のリリー・フード・インダストリー社(プノンペン市)と合弁事業契約を締結した。共同で輸出向け米菓製造・販売を行う。亀田製菓グループは中期経営計画(15~17年度)の事業方針に…

  • びん・缶詰

    18年度パイン缶詰関税割当4万300tに 農水省(2018.04.04)

     農林水産省は2日、18年度パイン缶詰の関税割当を公表した。割当数量は4万0300tで前年の3万9900tに比べ400t増となった。3号缶3ダース換算では197万4329ケース。前年の195万4733ケースを1万9596ケース増となっ…

  • 小麦加工

    昭和産業、セントラル製粉を子会社化(2018.04.04)

     昭和産業は、中長期経営計画の基本戦略に掲げる事業基盤の強化および事業領域の拡大を確実に推進していく体制を構築するため、セントラル製粉を子会社化した。

     同社は、14年3月28日付でセントラル製粉の株式(総発行済み株式数の…

  • 酒類

    キリンビールの石田明文本部長(右)とセブン―イレブン・ジャパンの石橋誠一郎本部長

    キリンビールとセブン&アイ、ビール市場活性化でタッグ 初のグループ限定「一番搾り」(2018.04.04)

     キリンビールは3日、セブン&アイ・ホールディングスとの共同開発ビール「一番搾り 匠の冴(さえ)」を発売した。ビール市場の活性化に向けた両者の思いが合致し、「一番搾り」ブランド初の特定グループ限定商品となった。販売は全国のセブン&アイ…

  • 酒類

    後列、和田泰治会長(中央)と選手たち

    軽井沢ブルワリー、カーリング男子日本代表を慰労 感謝込め、ビール飲み放題(2018.04.04)

     クラフトビールメーカーの軽井沢ブルワリーは3月29日、スポンサーを務めるカーリング男子日本代表「SC軽井沢クラブ」の懇親慰労会を同社の軽井沢工場で開催した。取引先の関係者や家族ら100人が参集し、選手と写真を撮るなど交流。和田泰治会…

  • 機械・資材・IT

    三菱ケミカル、フィルム製品値上げ 5月から(2018.04.04)

     三菱ケミカルは5月1日納入分からフィルム製品を値上げする。原油およびナフサ価格の上昇に伴い、当該製品製造コストが上がっているため。

     二軸延伸ポリスチレンシート(OPS)「サントクリア」と「ソフトクリア」は1kg当たり1…

  • 農産加工

    Mizkan、6月から納豆10品値上げ(2018.04.04)

     Mizkanは2日、6月1日から納豆商品10品目の価格を約10~20%値上げする、と発表した。人件費を含む製造コストの高騰を企業努力では吸収しきれない厳しい状況となっており、値上げに踏み切ることとした。

     (福島厚子)<…

  • 飲料

    新時代の幕開けを宣言する竹内涼真

    コカ・コーラシステム、強炭酸水新時代の幕開け 「ザ・タンサン」で宣言(2018.04.04)

     「今後、炭酸水はおいしさで選ばれる時代に突入していく。そんな時代の皮切りとして投入する。炭酸水市場に、おいしさで改革をもたらしていきたい」--。コカ・コーラシステムが新たに投入した、日本コカ・コーラ社史上最高のガスボリュームの強炭酸…

  • 菓子

    ロッテ、鎧塚氏監修の“生”チョコパイ4種 1年限定専門店で(2018.04.04)

     ロッテは、百貨店に専門店を初出店する。19日から1年間の期間限定で人気パティシエの鎧塚俊彦氏監修の「“生”チョコパイ」専門店を京王百貨店新宿店に開店し、ケーキのような生品質に仕立てた「“生”チョコパイ」4品を発売する。

  • 小売

    東武百貨店とマッシュビューティーラボ、オーガニックの魅力アピール(2018.04.04)

     東武百貨店池袋本店とマッシュビューティーラボは、オーガニック関連の出店イベント「食とコスメとやさしいくらし『Natural&Organic Fes』」を3月29日から4月3日の6日間、東武百貨店池袋本店8階催事場で初開催(写真)した…

  • その他

    新品種のブドウ

    日本政策金融公庫大阪支店、ブドウ新品種開発を支援(2018.04.04)

     【関西】日本政策金融公庫(日本公庫)大阪支店農林水産事業は3月29日、大阪府河内長野市および大阪狭山市で10種類以上のオリジナル品種ブドウを生産している中村オリジナルぶどう園代表を務める中村惠俊さんに、新品種開発用施設の新設資金とし…