日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 乳肉・油脂

    今村隆郎会長

    遺伝子組み換え表示 食用植物油業界、科学的根拠で主張 製造中に分解・除去(2017.05.31)

     4月、消費者庁による第1回の検討会が開始された遺伝子組み換え表示に関して、食用植物油業界は国際的な導入状況や科学的根拠に基づく主張を進める。事業構造上、原料のほぼすべてを海外に依存する同業界だが、遺伝子組み換え原料のDNAやタンパク…

  • 小麦加工

    学給パン週2回を 全パン連、緊急対策委員会開く 現状把握へ調査も実施(2017.05.31)

     全日本パン協同組合連合会(全パン連)は26日、第2回学校給食緊急対策委員会を開催し、組合の喫緊の問題である学校給食パンの減少に対し、実現すべき具体的な数値目標として「学校給食パン週2回の実施」を確認した。(青柳英明)

  • 味噌・醤油

    味噌業界、食育軸に需要喚起 ネットワークでPR(2017.05.31)

     味噌業界はPR事業を消費拡大の重点ポイントに位置付け、食育活動を中心とした体験・体感型の事業展開を推進する。消費者に味噌の正しい理解と気付きを与えることが狙いで、各都道府県の味噌組合やメーカーとの連携を深める。料理研究家や各エリアの…

  • 小麦加工

    日本製粉、家庭用小麦粉価格改定へ(2017.05.31)

     日本製粉は26日、家庭用小麦粉の製品価格を7月1日出荷分から改定すると発表した。家庭用強力粉は約3.5%値上げ、同薄力粉(1kgの商品)は約0.5%値下げとなる。

     (八木沢康之)

  • 農産加工

    佐藤功会長

    全国包装米飯協会、パックご飯輸出に注力 中国で認知度向上へ(2017.05.31)

     全国包装米飯協会は今期、包装米飯(パックご飯)の輸出に力を入れる。見本市や展示会、農林水産省が主催するイベントなどに参加し、独自に作成した英語や中国語のパンフレットを通じて理解の促進に努めていく。農水省やジェトロ、全日本コメ・コメ関…

  • 外食

    握手を交わすサラ・エル・カサノバ日本マクドナルド代表取締役社長兼CEO(左)と三木谷浩史楽天代表取締役会長兼社長

    日本マクドナルドと楽天、共通ポイントサービス開始(2017.05.31)

     日本マクドナルドと楽天は、楽天が運営する共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」において提携し、6月1日から全国約2900のマクドナルド店舗での利用を開始する。日本最大級の8900万人が利用するポイントサービスで、年間13億人が利…

  • 卸・商社

    トーホー、ヤジマをトーホー・北関東へ吸収合併(2017.05.31)

     【関西】トーホーは子会社のヤジマをトーホー・北関東へ10月1日に合併する、と29日開催の取締役会で決議した。吸収合併後、ヤジマは解散する。

     トーホー・北関東は15年10月に同社グループで北関東の業務用食品卸売事業を担う…

  • 飲料

    渡部友一郎チームリーダー

    アサヒ飲料、地域の特色さらに生かす 「十六茶」ご当地素材、今年も投入(2017.05.31)

     アサヒ飲料が展開する「アサヒ十六茶」ブランドは、「もっと実感!健康十六茶!!」をテーマに、「十六茶マイブレンド体験」や商品刷新などに取り組み、1~5月の累計売上げ見込みが前年比1%増と順調な推移を見せている。

     この好調…

  • 小売

    西友、持続可能な漁業へ支援 東京湾スズキ漁資源管理に(2017.05.31)

     西友は、持続可能な漁業への支援に乗り出した。東京湾スズキ漁の改善に取り組む千葉県船橋市の網漁業の大傳丸と中仙丸が折半出資する鮮魚卸の海光物産と、非営利国際環境団体のオーシャン・アウトカムズ(O2)の活動「東京湾スズキ漁FIP(漁業改…

  • 菓子

    森永ミルクキャラメルの味わいをイメージした「東京百年物語焼きキャラメル」

    シュゼットHD、成長する土産分野強化 「東京百年物語」の展開開始(2017.05.31)

     洋菓子ブランド「アンリ・シャルパンティエ」「シーキューブ」などを展開するシュゼットホールディングス(HD)は、成長を続ける土産菓子分野を強化する。「シーキューブ」ブランドから、東京土産シリーズの「東京百年物語」の展開を開始する。

  • 飲料

    左から社三雄専務取締役、有村架純、「ゆず」の二人

    伊藤園、「お~いお茶」刷新 「鮮度」にこだわり、おいしさ追求(2017.05.31)

     伊藤園が展開する「お~いお茶」は「鮮度」に徹底的にこだわる。22日から「茶葉・抽出・充填」に対し、さらに「鮮度」にこだわった「お~いお茶 緑茶」と「濃い茶」をリニューアル発売している。5月に累計販売数量が300億本(500mlPET…

  • 菓子

    山田養蜂場、香々美小に書籍を寄贈(2017.05.31)

     山田養蜂場は23日、児童が本に触れる機会をつくることを目的とした、第19回みつばち文庫の寄贈を岡山県苫田郡鏡野町の香々美小学校で行った。

     今年度は「くぬぎの木いっぽん。」や「ミツバチとはちみつ」など11冊の図書が選ばれ…

  • その他

    日本政策金融公庫近畿地区、16年度創業融資金額など過去最高(2017.05.31)

     【関西】日本政策金融公庫(日本公庫)国民生活事業の近畿地区(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)での16年度の創業融資実績(創業前および創業後1年以内)は、6246社(前年比7%増)、430億円(同10%増)といずれも…

  • 小売

    約120品目が品揃えられた

    イオン、中四国で沖縄フェア開催 沖縄の魅力発信を(2017.05.31)

     【中国】イオンは、19~21の3日間、中四国エリアの「イオン」「イオンスタイル」36店舗で「沖縄フェア」を開催した。沖縄県とイオンは11年12月の包括的連携協定の締結以来、取組みの強化を続けており、今回のフェアでも沖縄自慢の食材や観…

  • 酒類

    移動式のバーで「ジャック ダニエル」の世界観を伝える

    アサヒビール、「ジャック ダニエル」若年層開拓スタート 移動式バーが日本巡る(2017.05.31)

     アサヒビールはウイスキー人気の高まりを受け、若年層の開拓を急ぐ。輸入洋酒の主力ブランド「ジャック ダニエル」の世界観を伝える大規模イベントを5月からスタートした。12月2日までの間、移動式のバーで全国47都道府県を順次巡る。「簡単に…

  • 飲料

    一堂に会したコラボ商品

    ポッカサッポロ北海道、リボンちゃん誕生60周年で8社とコラボ展開(2017.05.31)

     【北海道】ポッカサッポロ北海道は23日、サッポロファクトリーで新商品の「Ribbonナポリンクラシック」と「リボンナポリンコラボレーション商品」8品の発表会を開催した。

     同社は今年、ブランドキャラクターのリボンちゃん誕…

  • 酒類

    「百瑠璃」を持つ江夏拓三専務

    霧島酒造、100周年の記念焼酎「百瑠璃」 特別な蒸留味わう(2017.05.31)

     霧島酒造は16日、創業100周年を記念した本格芋焼酎「百瑠璃」の試飲会を東京・青山迎賓館で開いた。同品は、特別な蒸留方法で原料の香味を引き出した数量限定の高級焼酎。「全社一丸となり4年をかけて開発した。今後はブランディングに取り組ん…

  • 菓子

    栗山米菓、「タニタ食堂監修のおつまみ」好評受け第2弾 チーズペッパー味発売(2017.05.31)

     栗山米菓は6月5日、17年2月20日に発売した間食健美シリーズ「タニタ食堂監修のおつまみ」が好評なことから、第2弾商品となる「タニタ食堂監修のおつまみ チーズペッパー味」(写真)を期間限定発売する。また、間食健美シリーズが今年発売5…

  • 菓子

    栗山米菓、サッカー日本代表品をばかうけなど2品上市(2017.05.31)

     栗山米菓は6月5日、サッカー日本代表チームのライセンス商品として「ND84gばかうけ(ごま揚)2017」(写真)と「ND63g瀬戸の汐揚2017」を発売する。

     同品は日本サッカー協会公認商品となっており、同社単品売上げ…

  • 小売

    「ドデカミン」とコラボレーションした「ハロハロドデカミン」(中央)

    ミニストップ、「ハロハロ」とドデカミン初協業 30代男性へ訴求(2017.05.31)

     ミニストップはフィリピン風かき氷の「ハロハロ」とアサヒ飲料のエナジー炭酸飲料「ドデカミン」とコラボレーションした「ハロハロ ドデカミン」(税込み290円)を26日から発売し、30代の男性客向けに訴求する。NB(ナショナルブランド)メ…