緑茶特集

緑茶特集:吉村 「リーフティーカップ」提案 新市場さらなる開拓を

飲料 2020.12.14 12159号 08面
リーフティーカップの解剖図、湯を注ぐとカップ底部のリーフが開く。茶葉はフィルターを通過せず、おいしいお茶だけが楽しめる

リーフティーカップの解剖図、湯を注ぐとカップ底部のリーフが開く。茶葉はフィルターを通過せず、おいしいお茶だけが楽しめる

 吉村は創業88年の歴史の中で初めて茶店と競合しない形で茶葉の販売を行う。茶店と共にリーフの日本茶新市場拡大を目指す。カップにあらかじめ茶葉とPET素材のメッシュフィルターを施した「リーフティーカップ(LTC)」を小売、業務用で販売し、給湯するだけで誰でも簡単においしいお茶が飲める提案をする。日本茶を飲みたい人が同社アンケートで8割を超えるが「急須の洗浄や保管のストレスが消費者のリーフ利用を遠ざけている」との考えから同品を上市した。飲食店テークアウトや宅配デリバリーなど、既存

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 緑茶特集

    緑茶特集

    飲料

     ●新型コロナ抑制効果も期待 茶業界が需要期を迎えた。リーフ需要の減少分を、PET飲料需要と抹茶を中心とした輸出が下支えする構造もコロナ禍で一変。外出自粛による在宅勤務の拡大や全国規模でのイベント中止といった影響で、オフ […]

    詳細 >