食肉加工品特集

食肉加工品特集:スーパーバイヤーに聞く=平和堂 「健康コーナー」拡充

乳肉・油脂 2021.05.19 12229号 09面

 ●今期重点はオードブル
 平和堂の20年度実績は、食肉加工品全体で上期は前年比11.4%増、下期は同6.5%増、通期で同8.9%増といずれも前年を上回った。
 3~5月にかけて緊急事態宣言発出、学校休校などの影響で、買い物時間の短縮意識が強く、定番商品の回転率が上昇。また調理の時短意識も強く、ウインナー、ハム、ハンバーグなど比較的簡単に調理できる商材が好調に推移した。外食を控える動きも影響し、加工肉の食卓出現頻度が上がった。特

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 食肉加工品特集

    食肉加工品特集

    乳肉・油脂

     食肉加工品の20年商戦は、コロナ禍での内食需要増で即食・簡便ニーズに合致したハム・ソーセージ・ベーコン類や、ハンバーグ・惣菜類など調理加工品の定番商品が順調に売上げを伸ばしたが、外食向けを主体とした業務用商品が年間を通 […]

    詳細 >