日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

セイヒョー、18年2月期決算 今期は新商品を積極投入で増収利益確保へ

決算 2018.04.20 11691号 03面

 セイヒョー(東証2部上場)の18年2月期決算は、売上高4.6%減の36億4500万円、営業損失7900万円(前年営業損失200万円)、経常損失4400万円(前年経常利益2300万円)、当期純利益12.1%増の1200万円だった。製造工場の機械トラブルや設備老朽化に伴う修繕で操業が一部停止、夏の天候不順によって利益率の高い氷菓の販売減が響いた。

 部門別売上高は、主力のアイスクリームがOEM製品やPB製品の受注減で前年比4.9%減の22億0200万円だった。製氷は取引先の需要減...続きを読む

乳肉・油脂

新製品 乳肉・油脂