即席麺特集

即席麺特集:テーブルマーク 「ホームラン軒」に注力 上半期は1桁半ば推移

小麦加工 2019.09.30 11950号 14面

 テーブルマークの上半期(1~6月)即席麺販売状況は、前年比1桁半ば増で推移している。PBが増加していることに加え、中核ブランド「ホームラン軒」も6月から販売量を伸ばしている。下期についても、引き続き「ホームラン軒」に注力するとともにスポット商品の導入などにも取り組み、売上げを獲得していく狙いだ。  「ホームラン軒」は、生麺のような食感の麺とそれを引き立てるスープの味わいが人気で、東北エリアを中心に展開している。「ホームラン軒 鶏ガラ醤油ラーメン」が、大手チェーンに採用された

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 即席麺特集

    即席麺特集

    小麦加工

     即席麺市場は本格需要期に向け、各社の主力商品を軸とした商品・販促提案を行っていくことで、拡大を目指している。業界のトピックスとしては6月に価格改定を実施。その影響で6月単月は2桁減とブレーキがかかったが、4~5月までの […]

    詳細 >