本格焼酎特集

本格焼酎特集:三和酒類 「iichiko NEO」独自酵母を使用 3つの思い込める

酒類 2021.05.10 12225号 06面

 三和酒類は、20年出荷数量実績について前年分をクリアできたとしている。特に、昨年4月から紙パック商品が堅調に推移。この商品群がけん引役となった。市場全体では、「炭酸割り」が定着しつつあり、これをきっかけに家庭市場で「いいちこ」ユーザーが広がり始めたという感触を持つ。現在は家庭用で売場カバー率向上に努めつつ、料飲店、業務用酒販店への向けた今後の提案方法を検討している。
 新商品関連では昨年7月に「iichiko NEO」、9月にRTD商品「いいちこ下町

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 本格焼酎特集

    本格焼酎特集

    酒類

     日本酒造組合中央会がまとめた20年(1~12月)の本格焼酎課税移出数量は、39万6383klとなり前年の40万9023klと比べ3.1%減だった。減少率は前年同期並みとなっている。原料別で見ると「芋」が17万6803k […]

    詳細 >