JAグループ国産農畜産物商談会

JAグループ国産農畜産物商談会:JA三原 ハッサクで商品開発

農産加工 2021.03.05 12196号 11面
レモンとネーブルに続きマーマレードとして発売した「はちみつはっさく」

レモンとネーブルに続きマーマレードとして発売した「はちみつはっさく」

 日本一のレモン生産量を誇る広島県。JA三原は、一大ブランドの瀬戸田レモンをはじめとする柑橘類を加工品も含めてPR。最近ではハッサクを使用した商品開発を進め今春、「ふるさとはっさく」「はちみつはっさく」2品を新発売した。
 「ふるさとはっさく」は、広島県産ハッサクと高知県産ユズを、皮や種まですりおろした粉末飲料。1杯でビタミンC700mgが摂取できる。ハッサク特有のほろ苦さと甘酸っぱさが口いっぱいに広がる、素材そのものの味わいや香りを生かした一品に仕上

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • JAグループ国産農畜産物商談会

    総合

     全国のJAグループの農畜産物・加工品が一堂に介する「第15回JAグループ国産農畜産物商談会」が、オンラインで31日まで開催中だ。今回、コロナ禍で失われた商談機会を創出するため、初のオンライン開催となり、公式サイトja- […]

    詳細 >