JAグループ国産農畜産物商談会

JAグループ国産農畜産物商談会:JA全農たまご サステナブルな鶏卵

乳肉・油脂 2021.03.05 12196号 11面
「サステナブルエッグ」

「サステナブルエッグ」

 JA全農たまごが展開する「サステナブルエッグ」は国内生産の持続可能性に寄与し、鶏卵で国内第1号となる「特色JAS」に認証された。国産資源を活用し、海外依存リスクを低減するほか、食糧自給率を向上。人や社会・環境に配慮した消費行動(エシカル消費)を望む購買層にアピールしている。
 わが国の鶏卵・鶏肉業界では、素びな生産や飼料原料で海外依存度が高く、国産鶏種のシェアは5%にとどまり、海外で伝染病や干ばつなどが生じた場合、事業継続が困難になる。そこで国産鶏種

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • JAグループ国産農畜産物商談会

    総合

     全国のJAグループの農畜産物・加工品が一堂に介する「第15回JAグループ国産農畜産物商談会」が、オンラインで31日まで開催中だ。今回、コロナ禍で失われた商談機会を創出するため、初のオンライン開催となり、公式サイトja- […]

    詳細 >