高機能性米特集

高機能性米特集:幸南食糧 加工食品にも注力 6次化支援、農産物加工協会を設立

農産加工 2021.07.30 12268号 05面

 在阪有力コメ卸の幸南食糧は、「コメの価値と魅力を伝える」のスタンスで、コメの健康価値訴求にも注力している。代表商品が「金賞健康米」で、近畿大学農学部と共同開発したヘルスキープ製法を採用し、「おいしさ」と「栄養」を両立させた。
 家庭での炊飯機会が減少する中、加工食品事業にも参入。「食品開発加工センター」を設立し、レトルト米飯やおかゆなどを製造・販売。中でも電子レンジで温めるだけで、そのまま食べることができる、簡便かつ健康軸に触れた米飯類に強みをみせる

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 高機能性米特集

    高機能性米特集

    農産加工

     コロナ禍の巣ごもり需要と健康志向の高まりを追い風に、健康を切り口にしたコメとその関連商品の需要が高まっている。はくばくによるPOSデータなどを基にした推計値では前期(20年4月~21年3月)、最も規模の大きい精麦類が、 […]

    詳細 >