塩特集

塩特集:塩事業センター 「塩ひとふり」手間省いて“塩少々”を実現

調味 2021.08.16 12276号 12面

 塩事業センターは公益法人として、生活用塩の安定供給や塩の調査研究、緊急時に備えて塩の備蓄などを行うことで国民の生活を支えている。
 今春は、出すぎ防止機能付きの新商品「塩ひとふり230g」を発売。調理時に計量の手間を省きたい人や塩分摂取量が気になる人などにおすすめの一品だ。
 2020年度の塩の販売量は「食塩」などの国産塩が2万4613t(前年比8.3%減)、「食卓塩」「クッキングソルト」などの国内製造塩が6117t(同6.8

  • 塩特集

    塩特集

    調味

     塩市場は引き続き縮小傾向が続きそうだ。減塩志向の高まりで、食品加工や家庭・飲食店で使われる塩の量は減り続けている。生活習慣病予防の観点から国も塩分摂取目標値を引き下げており、今後大きな需要回復は望めそうにない。縮小する […]

    詳細 >