日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 水産加工

    浜乙女、海苔製品値上げ(2017.05.19)

     【中部】浜乙女は1日から家庭用、業務用の海苔製品を対象に平均10%値上げした。家庭用製品対象は21品。

     海苔原料価格の4年連続高騰が要因。業界では、すでにニコニコのりや大森屋、白子も値上げを実施している。

  • 味噌・醤油

    相互連携協定調印式でがっちり握手を交わす3者

    フンドーキン醤油、相互連携で協定 ハラール醤油商品化へ(2017.05.19)

     【九州】フンドーキン醤油は立命館アジア太平洋大学、インスパイアとの連携で、ハラール醤油を開発、商品化するが15日、正式に3者で相互連携協定を結び、調印式を行った。

     同大学では2015年インスパイア、大分銀行との協力で「…

  • 冷凍・チルド

    和田博行社長(右)と青木雅一営業本部営業副本部長

    キンレイ、今期売上げ105億円目標 新工場稼働でアクセル(2017.05.19)

     キンレイは12日、東京都港区の東京本部新社屋に専門紙記者を招き、インタビューセッション&おもてなし会を開催した。和田博行社長は、17年3月期業績および今期計画、7月中旬から稼働する大阪新工場について説明し「前期売上高は約95億円、前…

  • 調味

    味の素社、新中計始動 事業利益は1000億円台へ(2017.05.19)

     味の素社は、グローバル食品企業トップ10クラス入りへ飛躍する3ヵ年の「2017-2019(フォー2020)中期経営計画」が始動した。同社は事業利益額1300億円以上をグローバル食品企業トップ10クラスと定義しており、最終年度の20年…

  • 小麦加工

    日清食品ホールディングス、中計1年目好調スタート 今期も安定成長で足固め(2017.05.19)

     日清食品ホールディングス(HD)の17年3月期連結決算は、売上高が国内・海外とも過去最高を更新して4957億円(前年比5.9%増)、営業利益は286億円(同8.4%増)、経常利益は329億円(同6.9%増)と増益、昨年特殊要因のあっ…

  • 外食

    トリドールHD、雲南ヌードルチェーン運営会社の株式取得へ 香港で50店舗展開(2017.05.19)

     【関西】トリドールホールディングス(HD)は15日、100%子会社の東利多控股有限公司が香港で50店舗を展開する雲南ヌードルチェーン運営会社「Jointed-Heart Catering Holdings Limited」の株式10…

  • 味噌・醤油

    渡辺邦康社長

    マルサンアイ、総売上高300億円体制へ着々と 6月豆乳の鳥取工場稼働(2017.05.19)

     【中部】マルサンアイは15日、17年9月期第2四半期決算と今後の事業方針などの説明会を専門紙向けに本社で開催。好調の豆乳事業は「創業以来の社運を賭けた投資」(渡辺邦康社長)に位置付ける。総投資額77億円の鳥取工場(マルサンアイ鳥取、…

  • 乳肉・油脂

    ボーソー油脂、千葉工場の菜種搾油終了 こめ油にシフト(2017.05.19)

     ボーソー油脂は6月末で、千葉工場の菜種搾油を終了し、こめ搾油へとシフトする。こめ油を集中的に基幹事業として展開するもので、菜種ミールの販売も中止する。

     食用油の搾油環境は16年12月からの円安で大きく悪化しており、菜種…

  • 機械・資材・IT

    内田洋行、「スーパーカクテル」が2年連続シェア1位 食品向けERP売上げ(2017.05.19)

     内田洋行の開発・販売するERP(※1)パッケージ「スーパーカクテル(SC)」シリーズが、アイ・ティ・アール本社(ITR)が発行する市場調査レポート「ITRマーケットビュー:ERP市場2017(※2)」の“食品業向けERP市場における…

  • その他

    プレミアム高麗人参マカ45粒〈アルミ袋〉

    バイオ・サプリ、プレミアム高麗人参マカを発売(2017.05.19)

     健康食品通信販売事業者のバイオ・サプリは、このほどマカの中でも鉄分とアントシアニンが豊富なモラーダ種粉末を配合した健康補助食品「プレミアム高麗人参マカ」(90粒入〈瓶〉税込み8640円、45粒入〈アルミ袋〉同4320円)を新発売した…

  • その他

    埼玉西武ライオンズの自主開催(2016年)

    「WFPウォーク・ザ・ワールド」自主開催の輪広がる 今年は長崎など4ヵ所(2017.05.19)

     途上国の子どもたちを支援し、教育機会の増加と飢餓の撲滅を目指す国連WFPのチャリティーイベント「WFPウォーク・ザ・ワールド」を自主開催する取組みが日本全国で広がっている。

     「WFPウォーク・ザ・ワールド」は、国連WF…

  • 惣菜・中食

    流通からの要望に応えて近々発売する家庭用商品

    Shinmei Delica、「ライスパティ」上市 玄米に雑穀配合(2017.05.19)

     神明グループのShinmei Delicaは、玄米ベースに雑穀をブレンドした冷凍炊飯加工品「ライスパティ」を新発売した。アイテムは、話題のスーパーフード「キヌア」「アマランサス」「五穀」3品で、ライスバーガーやカナッペ用バンズとして…

  • 乳肉・油脂

    雪印メグミルク関西販売本部、17年3月期はチーズ、ヨーグルト拡大(2017.05.19)

     【関西】雪印メグミルク関西販売本部の17年3月期売上高は、前年比1%増となった。中でも、家飲み需要に支えられたチーズ類や、市場拡大中のヨーグルトが順調に推移したほか、6Pチーズの新しい食べ方「焼きロッピー」の提案活動や、飲料の新価値…

  • 小麦加工

    日清製粉プレミックス、業務用プレミックスを値上げ(2017.05.17)

     日清製粉グループの日清製粉プレミックスは15日、業務用ミックス価格を7月10日出荷分から改定すると発表した。改定内容は業務用ミックスを約1~5%値上げするもの。

     (八木沢康之)

  • 冷凍・チルド

    記者会見する池田泰弘会長(左)と大櫛顕也社長

    ニチレイフーズ、新体制スタート 「100年続く会社」に 構造改革は成果(2017.05.17)

     冷食最大手のニチレイフーズは4月、池田泰弘会長(前社長)と大櫛顕也社長をトップとする新体制がスタートした。17年3月期末の売上高は2050億円と2000億円台に初到達、営業利益は139億円と最高益を更新、営業利益率は6.8%と目標の…

  • 小麦加工

    日清フーズ、7月から家庭用小麦粉価格改定(2017.05.17)

     日清製粉グループの日清フーズは15日、4月1日からの輸入小麦の政府売渡価格の改定に伴う業務用小麦粉価格の改定を踏まえ、家庭用小麦粉の製品価格を7月1日出荷分から改定すると発表した。改定内容は、日清フラワー1kgが0.4%値下げ、日清…

  • 調味

    エスビー食品、3年後売上高1460億円へ スパイス&ハーブの可能性を追求(2017.05.17)

     17年3月期に売上高、利益ともに過去最高を更新したエスビー食品は今後もさらなる成長を目指す。今期からの3年間で中期経営計画を策定。基本方針を「地の恵み スパイス&ハーブ」の可能性を追求し、コアコンピタンスの進化を図るとし、20年3月…

  • 菓子

    亀田製菓、国内4工場でFSSC22000認証取得(2017.05.17)

     亀田製菓は11日、国内で米菓を生産する全4工場で、食品安全マネジメント規格「FSSC22000」の認証取得を完了したと発表した。今回、「亀田工場(工業団地)」の「FSSC22000」認証更新と新たに「亀田工場(元町)」「水原工場」「…

  • 外食

    近藤正樹社長

    日本KFCホールディングス、ピザハットを売却 18年3月期売上げ12%減(2017.05.17)

     日本KFCホールディングスは10日、子会社の日本ピザハットと関連会社フェニックス・フーズの全株式を投資会社のエンデバー・ユナイテッド・パートナーズ・シックスに6月12日付で譲渡すると発表した。

     近藤正樹社長は「ピザハッ…

  • 卸・商社

    鈴与、フィリピンで低温物流 日系会社では初めての試み(2017.05.17)

     物流会社鈴与のフィリピン現地法人、鈴与フィリピン(SUZUYO WHITELANDS LOGISTICS,INC.)は4月から、同国の日系物流会社で初めてとなる低温物流サービスを冷凍・冷蔵・常温から2温度帯を同時配送できる2層式6.…