新春特集第2部

新春特集第2部:2021年業界展望=中食 価格の二極化が明確に

惣菜・中食 2021.01.01 12166号 39面
袋物惣菜は右肩上がりで成長を続けている

袋物惣菜は右肩上がりで成長を続けている

サミットストア神田スクエア店(20年7月10日オープン、東京都千代田区)の惣菜売場

サミットストア神田スクエア店(20年7月10日オープン、東京都千代田区)の惣菜売場

マルエツ横浜最戸店(20年7月17日オープン、横浜市港北区)の惣菜売場

マルエツ横浜最戸店(20年7月17日オープン、横浜市港北区)の惣菜売場

中部フーズのデリカキッチン日比野店(19年11月28日オープン、名古屋市熱田区)

中部フーズのデリカキッチン日比野店(19年11月28日オープン、名古屋市熱田区)

 ◇消費者の購買行動が一変
 惣菜は、日持ちの短い即食型という性格上、新型コロナウイルス拡大の影響を最も大きく受けた食品と言える。コロナ禍以前は、生鮮3品が比較的ダウントレンドにある中で、惣菜は上昇トレンドで推移していた。ところが、新型コロナを契機にこの構図が一気に逆転。外出自粛に伴う家庭調理向け生鮮3品の需要が惣菜を上回る現象に転じた。ただ、緊急事態宣言が発令された4月を底として夏からは徐々に回復。一部小売では前年を大きく上回る売上げにまで戻ってきて

  • 新春特集第2部

    新春特集第2部

    総合

     ◇食育が関わるSDGs・食品ロス削減 2019年8月、参議院議長に就任した山東昭子参議院議員は、長年にわたり国民の健康や食に関わる政策に携わるなど活躍の場を広げている。「食品ロス削減及びフードバンク支援を推進する議員連 […]

    詳細 >