全国学校給食週間特集

全国学校給食週間特集:一押し商品=三島食品「三島の炊飯用広島菜めし」

外食 2020.02.10 12011号 08面

 ●国産広島菜だけを使用  三島食品の「三島の炊飯用広島菜めし(国産広島菜100%)」は、契約栽培した国産広島菜だけを使用した炊き込みご飯用の菜めしの素。「広島菜」は、アブラナ科に属する白菜の一種で、漬物にすると歯切れが良く、香味も良いことから野沢菜漬け、高菜漬けと並ぶ日本三大菜漬けの一つとされ、広島では一般家庭で楽しむだけでなく贈答品としても親しまれている。  同社の特殊製法で、炊飯後も広島菜の鮮やかな色合いはそのままで、見た目にも美しい菜めしに仕上がる。また、炊飯後に混ぜ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 全国学校給食週間特集

    全国学校給食週間特集

    外食

     日本の学校給食は3万0092校、925万2927人の児童生徒が年間約190回、延べ食数は約17億5805万食、保護者が負担する学校給食費(食材費)の月額は小学校平均4343円、中学校平均4914円で、食材費市場は492 […]

    詳細 >