全国学校給食週間特集

全国学校給食週間特集:給食費未納対応は公会計制度で

外食 2020.02.10 12011号 06面

 学校給食で悩ましいのが給食費未納問題である。未納の児童生徒数は0.9%、未納金額の総額は全体の0.4%(文部科学省の18年学校給食費の徴収状況調査=全国の527校を抽出して調査)で、単純に食材市場規模に当てはめると約20億円弱となる。  同省は、19年1月に中央教育審議会でまとめられた「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について(答申)」で、「学校における働き方改革」の具体的な方策の一つとして、学校給

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 全国学校給食週間特集

    全国学校給食週間特集

    外食

     日本の学校給食は3万0092校、925万2927人の児童生徒が年間約190回、延べ食数は約17億5805万食、保護者が負担する学校給食費(食材費)の月額は小学校平均4343円、中学校平均4914円で、食材費市場は492 […]

    詳細 >