ふりかけ・お茶漬け特集

ふりかけ・お茶漬け特集:フタバ 「健康願う」新商品投入

水産加工 2021.08.25 12281号 09面

 フタバはふりかけの元祖「御飯の友」のほか、今年立ち上げた新ブランド「YOSHIMARU」を立ち上げた。
 同社は大正2(1913)年、ふりかけの考案者・吉丸末吉氏が日本人のカルシウム不足を魚の骨を粉にしてご飯にかけて食べる発想からふりかけを商品化した。
 その「健康を願う想い」を現代にも受け継ぎたいと、この新ブランドが誕生した。その名から取ったブランド名で、第1号商品が『すくすくふりかけ「-鯖といわしと焙煎大豆-」』。

  • ふりかけ・お茶漬け特集

    ふりかけ・お茶漬け特集

    水産加工

     ふりかけ・お茶漬け市場は今期、明暗を分けるスタートを切った。主力のふりかけは減少し、お茶漬けは前年の高成長を維持。下期はふりかけに新商品が多く、既存品のプロモーションも充実した。お茶漬けは習慣化がさらに促されるか焦点と […]

    詳細 >