日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

梅干し大幅伸長 熱中症対策や健康効果など

ニュース 2018.08.20 11749号 01面

梅干し類はTV番組で健康効果が取り上げられ大幅に伸びている

 8月半ばに梅の漬け込みが終わり新ものが出始め、生産・出荷が最盛期を迎えた。今夏は梅雨明けが早く猛暑となったこと、TV番組で高血圧予防、血糖値上昇抑制など多くの健康効果が取り上げられたことで、梅干し類の売れ行きは漬物業界始まって以来の大幅な伸長となっている。国産、小梅、中国産と梅干し製品全般の引き合いが強まった。(小島麻由美)

 前年まで2年連続の不作だった一方、ダイエット効果などがメディアに取り上げられ、好調な売れ行きが続いてきた。メーカーにヒネ在庫がないことが、今後の懸念材...続きを読む

農産加工

  • ニュース

    梅干し類はTV番組で健康効果が取り上げられ大幅に伸びている

    梅干し大幅伸長 熱中症対策や健康効果など(2018.08.20)

     8月半ばに梅の漬け込みが終わり新ものが出始め、生産・出荷が最盛期を迎えた。今夏は梅雨明けが早く猛暑となったこと、TV番組で高血圧予防、血糖値上昇抑制など多くの健康効果が取り上げられたことで、梅干し類の売れ行きは漬物業界始まって以来の…

  • ニュース

    日本版Webサイト

    カリフォルニア・アーモンド協会、公式Webサイト日本版開設(2018.08.20)

     世界最大のアーモンド生産地である、米国カリフォルニア州の約6800のアーモンド生産農家ならびに100を超える製造加工業者で組織される「カリフォルニア・アーモンド協会」(米国カリフォルニア州モデスト)は、カリフォルニア・アーモンド協会…

  • 展示会

    話題の業務用品種を適したメニューにして実際に食べ比べ

    全国農業再生推進機構とグレイン・エス・ピー、「米マッチングフェア2018」開催 業務用途安定取引へ(2018.08.20)

     全国農業再生推進機構とグレイン・エス・ピーは、消費が減少している家庭用米と需要の拡大で不足する業務用米の需給のミスマッチ解消を目的とした「米マッチングフェア2018」東京会場を8、9日の2日間、千代田区のホテルグランドパレスで開催し…

  • ニュース

    米価にブレーキ 高値で消費離れ要因(2018.08.17)

     3年連続で値上がりした米価が下がり始めた。例えば新米出回り当初、不足感が強かった「秋田県産あきたこまち」で「60kg当たり1万6000円を超えたが、直近では1万4000円程度で2000円以上下がった」という大手卸の声が聞かれる。

  • ニュース

    たいまつ食品、今期売上げ4%増の76億円へ レトルト米飯絶好調(2018.08.17)

     【新潟】たいまつ食品は19年3月期、全社売上高で前年比4%増の76億円の増収と増益を目指す。レトルト米飯の新商品「もち麦ごはん」(写真)が絶好調で、米飯部門で2桁伸長を見込むほか、主力の包装もちは提案型の商品拡充で売上げ拡大を図る。…

  • 新設・移転

    新進、東京事務所の一部を移転(2018.08.17)

     新進東京事務所の食品部、広域営業部、東京支店、業務用部、CS推進室が移転、6日から新住所で営業している。電話番号の変更はない。本社・東京総務部は秋以降に移転する。

     ▽所在地=〒101-0041東京都千代田区神田須田町2…

  • ニュース

    納豆連とUSSEC、9月に納豆真打検定試験実施(2018.08.17)

     全国納豆協同組合連合会(納豆連)とアメリカ大豆輸出協会(USSEC)は納豆に関する知識を深めてもらおうと第2回「納豆真打」の検定試験を9月9日に、東京と名古屋で実施する。

     納豆に関する専門的知識を有し納豆を通じて健康で…

  • セミナー・催し物

    あいさつする近畿大学名誉教授の寺下隆夫理事長

    機能性健康米協会、大阪で産学連携セミナー開催(2018.08.17)

     機能性健康米協会は7月27日、「大学教授たちと語る第3回産学共同研究~地方大学と地域企業の産学連携」を、大阪市中央区の大阪産業創造館で開催した。第1部のセミナーでは、近畿大学薬学部医療薬学科多賀淳准教授・医学博士が講演。第2部は、近…

  • セミナー・催し物

    始球式であいさつする藤尾益雄社長

    神明、少年野球大会に協賛 ご飯食べて健全に(2018.08.17)

     神戸の野球少年あこがれの、夏休み恒例イベント「神明あかふじ米第31回兵庫県ジュニア軟式野球選手権大会」が7月21日に開幕した。兵庫県内9ブロックで勝ち抜いた小学生野球20チームが、炎天下に覇を争う、軟式野球では県下最大規模の大会だ。…

  • ニュース

    国分北海道、「ママズハーベスト」生鮮第1弾 富良野山部メロン発売 安定供給体制を整備(2018.08.17)

     国分グループのエリアカンパニー・国分北海道は自社ブランド「Mama's Harvest」(ママズハーベスト)の生鮮商品第1弾として、北海道富良野産のメロンを発売した。産地を絞り込んで生産者と連携し、安定して高品質なメロンを供給でき…

  • ニュース

    「冷蜜(ひみつ)みかん」

    ファーマインド、「冷蜜(ひみつ)みかん」全国発売(2018.08.17)

     青果の総合ブランド、ファーマインドは6日、夏のクールデザートに最適な、冷やしておいしい「冷蜜(ひみつ)みかん」を全国で新発売した。

     同品は、甘みも果汁もたっぷりで、みずみずしい佐賀県産のハウス栽培ミカン。暑い時期には冷…

  • ニュース

    片山食品、西日本限定の漬物「しそ生姜」2品上市(2018.08.17)

     片山食品は27日から、西日本限定の新商品を発売する。人気食材ショウガを使用した漬物「しそ生姜」を角カップ110gと適量小鉢45gの2品=写真=で展開する。

     西日本限定商品として、関西を中心に西日本で好まれるフレーバーと…

  • ニュース

    環境大臣室で認定証を前に、中川雅治大臣と雑賀慶二社長(右)

    東洋ライス、BG無洗米でエコ・ファースト企業に認定(2018.08.13)

     BG無洗米の開発メーカー、東洋ライスはこの普及による地球温暖化防止や廃棄物削減、持続可能な循環型社会形成への貢献取組みが認められ7日、中川雅治環境大臣から「エコ・ファースト企業」として認定された。

     「エコ・ファースト制…

  • ニュース

    全国漬物検査協会、JAS格付数量3.7%増に(2018.08.13)

     全国漬物検査協会(全漬検)の17年度(17年6月~18年5月)JAS格付数量は、前年比3.7%増の2万0584tだった。ボリュームの大きい「キムチ」が同8.7%増だったほか、「刻みたくあん漬」が同5.6%増、「調味梅干」5.5%増と…

  • 展示会

    新潟県、地元産米をアピール 東京・大阪で商談会開催(2018.08.13)

     新潟県はこのほど、東京都千代田区のホテルメトロポリタンエドモンドで「新潟米産地プレゼンテーション及び商談会」を開催した。業務用需要が高まる中、主産地の同県では首都圏や関西圏の中食・外食企業と県内産地のマッチングの場として、東京と大阪…

  • セミナー・催し物

    賞品の金賞健康米を手にする1位チーム

    幸南食糧、近大農学部で特別授業 「金賞健康米」題材に(2018.08.13)

     幸南食糧は、近畿大学農学部「食品機能学」(担当=財満信宏准教授)授業の一環として、同学部と同社が共同開発した「金賞健康米」を題材に、マーケティングプレゼンテーションコンペをこのほど実施した。

     今回のテーマは「2年後に金…

  • キャンペーン

    国分東北、今年も「山海の郷」キャンペーン実施(2018.08.13)

     【東北】国分東北のオリジナル乾物「山海の郷」の消費者キャンペーンが昨年に引き続き実施される。山海シリーズの製品バーコードを店頭の専用はがきか郵便はがきに貼り付け応募すると選べるグルメギフトなどが抽選で200人に当たる。応募期間は9月…

  • セミナー・催し物

    なめ茸を使ったアレンジレシピに挑戦した長野興農の「親子なめ茸ツアー」

    長野興農、夏休み恒例親子なめ茸ツアー開催(2018.08.10)

     【長野】長野興農は2日、恒例の夏休み企画「なめ茸をめぐる親子工場見学ツアー」を長野市などで開いた。県内の小学生親子10組20人が参加。なめ茸の原料、エノキ茸の生産現場やなめ茸工場の見学、なめ茸を活用したアレンジレシピの料理教室など、…

  • ニュース

    Mizkan、「金のつぶ」に新商品 玉ネギ食感が特徴(2018.08.10)

     Mizkanは、「金のつぶ 具を楽しむたれ しゃきたま3P」(=写真、40g×3、203円・税込み)を9月1日から全国(北海道、沖縄を除く)で新発売する。

     刻み玉ネギの入ったたれが特徴で、玉ネギの風味と食感がアクセント…

  • ニュース

    多彩な健康食材を組み合わせた「3種の麦ミックス(キヌアと黒米入り)」(左)と北海道産原料の魅力を訴求する「北海道大豆」

    キユーピー、「素材パウチ」に3種の麦ミックス 健康さアピール(2018.08.10)

     ●北海道大豆で道産訴求も

     キユーピーは16日から、サラダクラブ「素材パウチ」シリーズの新アイテムとして、健康素材を豊富に組み合わせた「3種の麦ミックス(キヌアと黒米入り)」を全国発売する。また、「大豆(北海道産)」の品…

  • ニュース

    HIEN製品をアピール。右から遠藤智弥氏、長谷川治氏、長谷川裕紀氏、岡本麻里氏

    フォーワテック・ジャパン、古代紫黒米ラスク好調 フードメッセで新製品披露(2018.08.10)

     【新潟】フォーワテック・ジャパン(三条市)は、新潟県でしか栽培できない古代の紫黒米「紫宝」を使用した「HIEN(ひえん)黒米ラスク」を展開している。6月現在で、全国256店舗の百貨店や専門店に配荷。好調な売れ行きから、今秋には新機軸…

  • ニュース

    デルタインターナショナル、有望市場へ位置付け キャンポス、来日30周年(2018.08.08)

     米国アーモンド大手・キャンポスブラザーズファーム(以下キャンポス)の国内総代理店であるデルタインターナショナルは2日、キャンポスの日本進出30周年を記念した、セミナーパーティーを東京マリオットホテルで開催した。アーモンドが低糖質食品…

  • ニュース

    佐藤元社長

    佐藤食品工業、今期400億円台へ挑戦 トップとして話題喚起(2018.08.08)

     【新潟】佐藤食品工業は今期(19年4月期)、売上高400億円台に挑戦する。好調な包装米飯は新商品を投入せず、既存品の安定供給を目指しさらに拡大。もちは今秋、「適量」をキーワードにした新商品「鍋もち」(25g×4個、想定価格100円)…

  • 統計・分析

    8月7日は「バナナの日」 子ども7割超が好き 日本バナナ輸入組合調べ(2018.08.08)

     バナナは子どもがよく食べる果物の1位で7割超の子どもがバナナ好き--。日本バナナ輸入組合は8月7日の「バナナの日」に合わせ、バナナ・果物消費動向調査の結果を発表。年中(4歳児)~高校3年の子どもと保護者728人を対象とし、6月に行っ…

  • ニュース

    たいまつ食品、包装もち商品拡充 ニーズ捉えた提案型も(2018.08.06)

     【新潟】たいまつ食品は20日から、産地にこだわった原料もち米のみを使用した包装もち「新潟県産杵つきもち800g」など3品を全国発売する。合わせて、メニュー提案型のカット・スライスタイプの新商品2品も上市。時代のニーズに合わせた提案型…

  • ニュース

    最優秀賞に決まった福神漬のミニピザ

    新進、福神漬の日に729袋配布 レシピコンテスト受賞作品決まる(2018.08.06)

     新進は7月29日の「福神漬の日」に、東京・浅草の待乳山聖天本龍院で福神漬けを奉納した後、小江戸川越蔵造りの町にある「川越パターテ」前で福神漬けと七福神うちわを配布した。川越では夏祭りが開催されていたこともあり、用意した729袋の福神…

  • セミナー・催し物

    鎌田實氏

    こうや豆腐普及委員会、大阪でフォーラム開催 長寿との関係紹介(2018.08.03)

     【関西】こうや豆腐メーカー5社でつくる、こうや豆腐普及委員会は7月29日、大阪市内で「こうや豆腐で考える『食』と『健康』フォーラム」を開いた。市民や関係者約800人が参加。

     今回は「長寿県・長野に学ぶ食卓~こうや豆腐の…

  • ニュース

    式典当日は第1便を出荷(左から3人目藤尾社長、2人目西川参与)

    神明、中国へコメ本格輸出 現地大手と新販路、業務用強化(2018.08.01)

     最大手コメ卸神明グループで、生産機能を担う神明きっちん阪神工場が5月、中国向けコメ輸出の指定精米工場に認可されたことを受け、同社は同国向け日本産米輸出を本格化する。現地法人成都栄町食品有限公司との連携で、積極的な営業活動を展開。特に…

  • セミナー・催し物

    シャリフ・クリスチャン・カルバハル氏

    チリ果物輸出協会、クッキングセミナー開催 果物大国、柑橘の利点紹介(2018.07.30)

     チリ果物輸出協会(ASOEX)は24日、東京都内でチリ産柑橘類の利点を紹介するクッキングセミナーを開催した。チリは南半球最大の生鮮果物輸出国であり、ブルーベリー、チェリー、プラムの世界最大輸出国でもある。

     同協会の欧州…

  • ニュース

    USAライス連合会「カルローズ」、ショクリュー採用で新販路拡大進める(2018.07.30)

     USAライス連合会日本事務所は、米国カリフォルニア産米「カルローズ」の新販路をスタートさせ、外食・中食業界での認知促進と使用機会の開拓をさらに進める。全国ネットの業務用水産物流サービスを展開するショクリューの取扱商品として採用され、…