即席麺特集

即席麺特集:大手卸動向=国分グループ本社 定番商品で収益獲得

小麦加工 2020.09.30 12125号 08面

 ●秋冬「だし麺」に新商品追加
 国分グループ本社の1~8月の即席麺販売状況は、前年比2桁増で伸長している。春先の新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、巣ごもり需要などが要因となっている。カテゴリーではカップ麺、袋麺ともに伸び、特に袋麺の需要は高止まりが続いている。通期に向けて、好調な袋麺のさらなる販売増と、8月にやや伸び悩んだカップ麺の復調を図ることで成長を目指していく方針だ。
 袋麺の好調は、コロナ禍の中で在宅時間と人数

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 即席麺特集

    即席麺特集

    小麦加工

     即席麺市場は堅調に推移し、秋冬の本格商戦に向けて、各メーカーなどから新商品の投入など、活発な活動が展開されている。即席麺は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、ストック需要などが増えため春先が大きく伸長した。その後も […]

    詳細 >