緑茶特集

緑茶特集:福寿園宇治茶工房 年間11万人来場、伝統守り育て親しむ

飲料 2020.06.19 12067号 06面
左が宇治茶工房、右が玉露亭

左が宇治茶工房、右が玉露亭

新茶の初摘み体験

新茶の初摘み体験

 【関西】「福寿園宇治茶工房」は07年8月に宇治茶の伝統を守り育てるとともに、より親しんでもらう施設として開館した。  年間約11万人の来場者があり、最近では海外の人も多く訪れたが、コロナの影響で自粛期間中は休みや、一部施設のみ開館。5月21日に全館再開された。場所は宇治市の宇治川沿いの、対岸に平等院を拝するところにあり、七銘茶園の一つ、朝日園ゆかりの地にある。また朝日焼の窯にも隣接し、お茶づくりから、茶器作りの体験ができる施設となっている。期間限定だが専用茶園での茶摘みと、

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 緑茶特集

    飲料

     新茶の時期に入った。今年はコロナ自粛の真っ最中で、新茶のイベントや、流通界でのキャンペーンも中止で、例年とは違った厳しいスタートになった。またコロナの影響は茶業界にも大きな打撃を与えた。巣ごもり需要の拡大でスーパーを中 […]

    詳細 >