緑茶特集

緑茶特集:一押し商品=妙香園 半世紀親しまれる「名古屋の香り」

飲料 2020.06.19 12067号 08面

 【中部】1916年創業以来、良いお茶は心を潤す」の意が込められた「茗茶潤心」という言葉を家訓のように守り続ける妙香園。名古屋駅と栄駅では地下街開設当時から直営店を営み、通路に漂うほうじ茶を煎る香りが「名古屋の香り」と親しまれている。「ほうじ茶」(150g・税別525円=写真)は厳選した茶葉をブレンド、絶妙な火加減で焙じることで香ばしくすっきりとした甘みに仕上げた。  ●テークアウト専門店開設  直営店は愛知県内に6店舗。今年4月には、テークアウト専門店「MYOKOEN TE

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 緑茶特集

    飲料

     新茶の時期に入った。今年はコロナ自粛の真っ最中で、新茶のイベントや、流通界でのキャンペーンも中止で、例年とは違った厳しいスタートになった。またコロナの影響は茶業界にも大きな打撃を与えた。巣ごもり需要の拡大でスーパーを中 […]

    詳細 >