緑茶特集

緑茶特集:宇治の露製茶・永立昌利専務に聞く キャンペーンと新製品で市場に活力を

飲料 2020.06.19 12067号 10面
永立昌利専務

永立昌利専務

 コロナ問題から市場が大きく変化した。この市場へ新製品やキャンペーンをはじめダイナミックな対応で市場に活力を与えながら拡大していきたいとする宇治の露製茶。一方お茶を飲用だけでなく、食べる消費拡大こそ今後の需要開拓として、食べるお茶商品の研究にも力を入れている、専務執行役員営業本部長の永立(えいりゅう)昌利氏に方針などを聞いた。(大居政光)  --コロナ影響の市場で業績は。  永立 3~5月は全体的に、ほぼ前年並みの状況だ。ただ商品で差がでている。業務用は厳しいが家庭用のスーパ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 緑茶特集

    飲料

     新茶の時期に入った。今年はコロナ自粛の真っ最中で、新茶のイベントや、流通界でのキャンペーンも中止で、例年とは違った厳しいスタートになった。またコロナの影響は茶業界にも大きな打撃を与えた。巣ごもり需要の拡大でスーパーを中 […]

    詳細 >