緑茶特集

緑茶特集:「第74回全国お茶まつり鹿児島大会」11月13日に大会式典

飲料 2020.06.19 12067号 08面

 ●品評会や消費拡大イベント  「第74回全国お茶まつり鹿児島大会」が鹿児島県南九州市で開催される。生産技術改善、消費拡大を図り茶業の発展に貢献することを目的に実施される。毎年各ブロック(関東・関西・九州)持ち回りで開かれ、同県での開催は9年ぶりとなる。  キャッチコピーは、「茶いっぺ飲んでいっきゃんせ」。これは、「お茶をいっぱい飲んでいってください」という意味を表す鹿児島の方言。“あわてないで心を落ち着けて”という思いが込められ、お茶を差し出す際に使われる。  主要行事とし

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 緑茶特集

    飲料

     新茶の時期に入った。今年はコロナ自粛の真っ最中で、新茶のイベントや、流通界でのキャンペーンも中止で、例年とは違った厳しいスタートになった。またコロナの影響は茶業界にも大きな打撃を与えた。巣ごもり需要の拡大でスーパーを中 […]

    詳細 >