糖質最前線バランス食特集

糖質最前線バランス食特集:はくばく 大麦摂取で免疫力向上

農産加工 2021.04.16 12215号 07面

 大麦の摂取による腸内細菌叢の変化が、免疫機能の向上に役立つことを示す、初の研究成果が出た。大妻女子大学とはくばくの共同研究によるもので、「Nutrients誌」にも掲載されている。大麦には、食後高血糖の抑制やコレステロール値の低下、排便促進、内臓脂肪の蓄積抑制など多様な効用が知られるが、免疫系に寄与する新たなエビデンスを得て、機能性素材としての期待値がさらに高まりそうだ。
 大麦に豊富に含まれる水溶性食物繊維のβ-グルカンは、腸内細菌による発酵を受け

  • 糖質最前線バランス食特集

    総合

     新型コロナウイルス感染拡大による健康志向の高まりを受け、玄米や雑穀・麦ご飯など食物繊維が豊富なご飯に注目が集まるなど、人々の意識が変化してきている。そうした中、高機能玄米協会は、玄米を切り口に、コメの魅力を再発見するプ […]

    詳細 >