缶詰・瓶詰・レトルト食品特集

缶詰・瓶詰・レトルト食品特集:レトルト=4年連続で生産量最高更新

びん・缶詰 2021.09.15 12292号 07面

 ●カレー・どんぶりなど増加
 レトルト食品は日本缶詰びん詰めレトルト食品協会によると20年は5年連続で前年を上回った。17年から4年連続で過去最高を更新している。20年のレトルト食品の内容重量は前年比0.8%増の38万8746t、箱数は同16.6%増の197万6000箱。カレー、食肉野菜混合煮(どんぶりの素)、つゆ・たれが過去最高の生産となった。カレーは内容重量で前年比0.3%増と微増だったが、家庭用はコロナ禍で増加し業務用が外食自粛などで減少したた

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 缶詰・瓶詰・レトルト食品特集

    びん・缶詰

     新型コロナウイルス感染拡大から2年目の夏を越え、缶詰・瓶詰・レトルト食品の需要は昨年からの反動減に見舞われつつもおおむね堅調に推移している。依然として感染終息が見通せない中、外食機会の減少に伴う内食シフトは常態化し、家 […]

    詳細 >