缶詰・瓶詰・レトルト食品特集

缶詰・瓶詰・レトルト食品特集:瓶詰=ジャム・海苔堅調 料理提案に成長余地も

びん・缶詰 2021.09.15 12292号 07面

 瓶詰は主力のジャム、海苔佃煮が堅調に推移している。近年市場は減少続きだったが、20年のコロナ対策の巣ごもり志向が追い風になった。今年もコロナ共存で内食増は続くが、パンやご飯食は高止まり。調味料使いといった料理提案に成長余地が残されている。
 昨春から新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ休校、在宅勤務、自衛の健康志向で朝食増。ジャムは縮小要因だった朝の欠食増が解決され、海苔佃煮も市場拡大に直結した。ジャムは業務用も多く、外食自粛が影響している。半面、増え

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 缶詰・瓶詰・レトルト食品特集

    びん・缶詰

     新型コロナウイルス感染拡大から2年目の夏を越え、缶詰・瓶詰・レトルト食品の需要は昨年からの反動減に見舞われつつもおおむね堅調に推移している。依然として感染終息が見通せない中、外食機会の減少に伴う内食シフトは常態化し、家 […]

    詳細 >