缶詰・瓶詰・レトルト食品特集

缶詰・瓶詰・レトルト食品特集:明治屋 新ジャンル「サラダビーフ」提案

びん・缶詰 2021.09.15 12292号 09面

 明治屋は具材やソース、製法を追求した「おいしい缶詰」を展開、多彩なラインアップを保有している。前期は新型コロナによる内食や家飲み需要に加え、グルメ缶詰として優れた品質やおいしさが評価され、前年比2桁増で推移した。反動を受けている今期も販路を拡大し、裾野を広げている。新商品でも健康価値やおいしさ、利便性を兼ね揃える「サラダビーフ」を新たに提案、新ジャンルとして注目される。
 発売8年目の「おいしい缶詰」は、具材もソースもまるごとおいしい“READY T

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 缶詰・瓶詰・レトルト食品特集

    びん・缶詰

     新型コロナウイルス感染拡大から2年目の夏を越え、缶詰・瓶詰・レトルト食品の需要は昨年からの反動減に見舞われつつもおおむね堅調に推移している。依然として感染終息が見通せない中、外食機会の減少に伴う内食シフトは常態化し、家 […]

    詳細 >