即席麺特集

即席麺特集:五木食品 乾麺や包装麺など多彩に商品化

小麦加工 2021.09.29 12301号 12面

 五木食品は主力商品の乾麺のほか、包装麺といわれるLL麺も中心商材である。九州ではこの包装麺は古くから商品化され、歴史は現在のカップ麺や袋麺より長い。毎年、独自で積極的な商品開発を進め、うどんから始まり、そば、中華麺、スパゲティなど麺類全般を扱う、総合麺メーカーになった。
 得意の乾麺では九州小売店頭でほぼ定番に配荷され、九州の機械麺メーカーの代表でもある。そうめん、ひやむぎ、そばなど九州だけでなく、西日本、東日本地区へと商品が配荷されている。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 即席麺特集

    小麦加工

     即席麺市場は回復基調にある。20年が新型コロナウイルス感染拡大の家庭内需要の高まりで、袋麺を中心に売上げを伸ばした裏年となるため、特に4~6月のマイナスとなったが、7月以降は前年を上回って推移している。中でもカップ麺は […]

    詳細 >