漬物特集

漬物特集:KSP-POSデータ 大石敦志・日大教授が解説

農産加工 2020.08.08 12094号 08面

「キムチ」のほか「その他漬物」「たくあん」も4、5月は金額、数量ともに前年同月比で2桁の伸びを示した

「キムチ」のほか「その他漬物」「たくあん」も4、5月は金額、数量ともに前年同月比で2桁の伸びを示した

 二つのKSP-POSデータについて、大石敦志日本大学生物資源科学部食品ビジネス学科食品産業論研究室教授/農学博士に解説してもらった。(小島麻由美)  ●キムチが上位占める  20年3~5月、漬物のカテゴリー別前年同月比増減率については、コロナ禍による学校の休校、政府による緊急事態宣言の発出で異常値といえそうだ。  野菜を摂取しようとする消費者が、手軽さから購入したと思われる。塩分を気にする人もいるが、その点を除けば漬物は植物性乳酸発酵の健康食品といえ、家庭での食事回数増加で

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 漬物特集

    漬物特集

    農産加工

     漬物の日本一を決める「漬物グランプリ2020決勝大会」が中止となり、法人の部、個人の部ともグランプリや準グランプリの受賞はなくなった。3月27日に東京都渋谷区の外苑前アイランドスタジオで実施した2次審査会の結果、法人の […]

    詳細 >