東北乾物・乾麺特集

東北乾物・乾麺特集:カネタ・ツーワン ワンランク上訴求 レトルト「はっと汁」発売

水産加工 2021.07.28 12267号 08面

 カネタ・ツーワンの前3月期売上げは前年比6%増だった。中長期計画で売上げ150億円を掲げている。前期よかったのは豆・ナッツ類、珍味。徳用性のあるばら詰めのものが中心。見直しを図っているのが海苔。同社は宮城県南三陸町で海苔事業から始まっているので思い入れは強い。これまで価格での打ち出しが多かったが、少し上のものを訴求している。
 既存商品で「有明の一番摘み」(全形10枚)、「三陸寒流海苔」(同12枚)をリニューアル。これまで低価格帯が主流で、パッケージ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 東北乾物・乾麺特集

    総合

     ●コロナ禍“簡単”乾物品揃え 健康面から肉代替商品に期待 原料事情が悪化し、販売も低迷が続いていた乾物が昨年度は前年を上回ったというメーカー、卸、小売が多い。コロナ禍での食生活の一端がうかがえる。コープ東北サンネット事 […]

    詳細 >