東北乾物・乾麺特集

東北乾物・乾麺特集:はたけなか製麺 名前もユニーク、超粗挽きなそば粉使用商品

小麦加工 2021.07.28 12267号 08面

 はたけなか製麺が9月1日発売するそばがおもしろい。「超粗挽 汁にそば粉が落ちる蕎麦」というユニークで長い商品名が目を引く。インパクトある同社の商品パッケージを描いてきた仙台市在住の書家・後藤夕深さんが今回も筆をとった。商品案内は「汁に落ちるほどの“超粗挽き”のそば粉を使用しました。口に含んだときに広がるそば粉の香り、歯ごたえの良さを堪能ください」と記載されている。同社は今春新商品を出さず、既存商品で商戦を展開している。差別化商品はそばでと佐藤秀則社長はつねづね強調していたが

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 東北乾物・乾麺特集

    総合

     ●コロナ禍“簡単”乾物品揃え 健康面から肉代替商品に期待 原料事情が悪化し、販売も低迷が続いていた乾物が昨年度は前年を上回ったというメーカー、卸、小売が多い。コロナ禍での食生活の一端がうかがえる。コープ東北サンネット事 […]

    詳細 >