マーガリン類特集

マーガリン類特集:ミヨシ油脂 「ボタノバ」2品を発売 動物性油脂の特徴実現

乳肉・油脂 2020.12.02 12154号 11面

 ミヨシ油脂の今期事業(20年1~9月)は、新型コロナの影響で主要取引先である製パン市場や学校給食、外食・土産関連の需要が減少した。一方、おいしさや風味を高める焙煎風味マーガリン「デフィ」やバターオイルを抽出した「サブール」など高付加価値製品は評価を獲得。9月からはプラントベースで動物性油脂の特徴を実現した「botanova(ボタノバ)」を発売、社会ニーズに適合する新ブランドとして期待される。
 注目の「botanova」は独自技術により、植物性由来素

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • マーガリン類特集

    乳肉・油脂

     ●家庭用、本格回復へ好転の兆し 業務用、コロナで正念場迎える マーガリン・ファットスプレッドなどの国内マーガリン類(加工油脂)は、世界最高峰の技術力を有し、家庭用・業務用の両分野で食生活を支えている。一方で20年は、新 […]

    詳細 >