緑茶特集

緑茶特集:木長園 先代額に身引き締まる 販路、大手を中心で安定

飲料 2019.12.13 11984号 12面
絵の中のかごに木長園の文字が見える

絵の中のかごに木長園の文字が見える

事務所に飾られた額

事務所に飾られた額

 木長園は煎茶(日本緑茶)製法発祥の地、宇治田原にある抹茶専門企業。  宇治田原は煎茶の祖永谷宗円の地として、町には宗円の生家や、煎茶を研究した道具などが保存され煎茶発祥の地をうたっている。その地で緑茶の生産から茶製造企業へ、そして抹茶製造専門企業へと変遷してきた。  抹茶が人気だが、今の抹茶人気以前から積極的に生産設備の整備を進めて増産、安全・安心の体制を強化してきた。特に宇治抹茶という言葉が業界でも使用されていない約四十数年前から、「宇治抹茶の専門メーカー」という企業のキ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 緑茶特集

    緑茶特集

    飲料

     茶需要期の商戦に入った。今年は消費増税が心配されたが、その影響は大きくは表れなかった。しかし家庭用でのリーフ需要の減少に歯止めがかからないのが現状である。  家計統計の緑茶の1世帯当たりの年間支出金額は18年3879円 […]

    詳細 >