緑茶特集

緑茶特集:山城物産 機能性表示品に注目 乳酸菌シリーズは定着へ

飲料 2019.12.13 11984号 13面
左から「GABAルイボス7P」「GABA煎茶7P」「スリープギャバ7本」

左から「GABAルイボス7P」「GABA煎茶7P」「スリープギャバ7本」

 山城物産は宇治茶の一大産地の山城の和束に工場がある。その良質のお茶が採れる地の利を生かして、本当においしいお茶を茶葉で飲んでもらいたいと提案し続けている。  特に簡便性と茶葉そのものの、本物をいただく粉末茶の拡大に力を入れている。粉末茶は茶葉を粉末にしただけの商品のため、お茶そのもので何の添加物もない。リーフ同様に茶の沈みが出るのも特徴。同社は業界に先駆けて、15年ほど前から将来のお茶アイテムとして「まるっきり粉末緑茶」で業界の中でも先発として商品化し、ロングセラー商品にな

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • 緑茶特集

    緑茶特集

    飲料

     茶需要期の商戦に入った。今年は消費増税が心配されたが、その影響は大きくは表れなかった。しかし家庭用でのリーフ需要の減少に歯止めがかからないのが現状である。  家計統計の緑茶の1世帯当たりの年間支出金額は18年3879円 […]

    詳細 >