緑茶特集

緑茶特集:つぼ市製茶本舗 ラテの素2品投入 ミルクや豆乳をまぜるだけ

飲料 2019.12.13 11984号 14面
新製品「老舗お茶屋の抹茶ラテの素」(右)と「老舗お茶屋のほうじ茶ラテの素」

新製品「老舗お茶屋の抹茶ラテの素」(右)と「老舗お茶屋のほうじ茶ラテの素」

第2工場

第2工場

 昨年10月「堺茶の湯まちづくり条例」を施行した大阪府堺市。今年7月には仁徳天皇陵をはじめとした「百舌・古市古墳群」が世界遺産登録になった。  千利休の出身地の堺市は、ふる里の文化を大切にしたいと茶の湯を生かしたまちづくりを進めるため条例を施行したが、つぼ市製茶本舗はこの千利休のふる里の泉州堺で1850(嘉永3)年に茶の貿易と茶問屋で創業した老舗企業である。  同社は茶商(茶問屋)として、伝統とのれんの品質を保ち、お茶飲用の普及を目的にした商品開発と、仕掛けづくりを幅広く行っ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • 緑茶特集

    緑茶特集

    飲料

     茶需要期の商戦に入った。今年は消費増税が心配されたが、その影響は大きくは表れなかった。しかし家庭用でのリーフ需要の減少に歯止めがかからないのが現状である。  家計統計の緑茶の1世帯当たりの年間支出金額は18年3879円 […]

    詳細 >