ヨーグルト・乳酸菌飲料特集

ヨーグルト・乳酸菌飲料特集:ヨーグルトの喫食状況調査 「のむヨーグルト」に新価値

乳肉・油脂 2021.09.24 12296号 10面

 21年度春以降、市場では伸び悩みの傾向が見られるドリンクタイプヨーグルトだが、ここに来てユーザーは日々の飲用に新たな価値を見いだし始めているようだ。生活情報ポータルサイトを運営するヒューマン・データ・ラボラトリが、数ヵ月に1回以上の頻度でヨーグルトを食べる全国の男女1000人を対象に、6月3~4日から行った「ヨーグルトの喫食状況」に関するアンケート調査から、その兆しが明らかになった。(小澤弘教)

 

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • ヨーグルト・乳酸菌飲料特集

    乳肉・油脂

     コロナ禍の健康意識の高まりを背景にヨーグルト・乳酸菌飲料は2020年度を通じて大きく市場を拡大した一方、21年度に入り、前年からの反動減を経験している。ただし、19年比では両カテゴリーとも着実なベースアップを達成し、需 […]

    詳細 >