ヨーグルト・乳酸菌飲料特集

ヨーグルト・乳酸菌飲料特集:明治 本来持つ価値を見直す

乳肉・油脂 2021.09.24 12296号 08面

 明治は、「明治ブルガリア」ブランドで、ヨーグルトが本来持つ価値を見直すステージに向けてかじを切った。プレーンの新たなカテゴリー想像や幅広い使い方の提案を進め、食品としての本来持つポテンシャルの強化へ、腰を据えて取り組む。コロナ禍で需要が急騰したプロバイオティクスヨーグルトでは、「R-1」の年間商材化への育成に注力。体調管理ニーズに向き合い、多彩なラインアップや季節限定フレーバーを取り揃え、マス広告でのメッセージ訴求を強める。食卓出現頻度が高まる中、二つの軸での施策展開を進め

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • ヨーグルト・乳酸菌飲料特集

    乳肉・油脂

     コロナ禍の健康意識の高まりを背景にヨーグルト・乳酸菌飲料は2020年度を通じて大きく市場を拡大した一方、21年度に入り、前年からの反動減を経験している。ただし、19年比では両カテゴリーとも着実なベースアップを達成し、需 […]

    詳細 >