全国味噌特集

味噌・醤油 2019.11.21
全国味噌特集

 包装資材価格や運送費の上昇、人手不足、適正価格での原料確保の問題など、味噌業界を取り巻く環境は厳しさを増している。業績面では、積極的な事業展開で収益を伸ばす大手メーカーと中小零細企業の格差が拡大。商品開発や販売・プロモーション面で差別化を図れない大多数のメーカーが苦境に立つ。業界全体の課題は家庭内での調理機会の創出。一般的な味噌に加え、液状味噌やパウダー味噌、調理味噌などの利用促進が消費拡大の鍵になりそうだ。(涌井実)