冷凍食品特集

冷凍食品特集:イートアンドフーズ 水ギョウザ認知向上を

冷凍・チルド 2021.11.29 12330号 08面

 イートアンドフーズの22年2月期上期(3~8月)売上げは増収と好調に推移した。春夏新商品「大阪王将 羽根つきスタミナ肉餃子」の販売数量が、約300万パックと過去の新商品にない大ヒットとなったことが大きく寄与。カテゴリー別では、家庭用の焼きギョウザ類が前年比10%増、水ギョウザ類が前年並みとなり、主力の定番品「同羽根つき餃子」が引き続き好調に推移した。
 上期は、従来のキャッシュバックキャンペーンに限らず、コロナ禍で店頭販売が制限されたことから、デジタ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 冷凍食品特集

    冷凍・チルド

     冷凍食品業界の21年は、新型コロナウイルスの影響による巣ごもり需要が継続したことで、家庭用冷食にとっては追い風、業務用冷食にとっては苦戦の年となった。ただ全体としては、前年比4~5%程度の市場拡大と予測する。利益面では […]

    詳細 >