マーガリン類特集

マーガリン類特集:リボン食品 新規へ提案強化で伸長

乳肉・油脂 2022.06.27 12422号 06面

 リボン食品の22年5月期は売上げが前年超えとなった。同社主戦場の製菓・製パンルートがコロナ禍に多大な影響を受けたため、CVSや加工メーカーなど新規ルートへの提案を強化し、成型パイや焼成タルトの需要が増加した。
 原料高が第一課題となる今期は、製造タイミングに合わせて国産・外国産のバターをブレンドしたコストパフォーマンスの高い油脂と冷凍パイ生地を食品業界に、健康訴求品として植物オイルのスプレッドを一般家庭に訴求する。
 原料値上

  • マーガリン類特集

    乳肉・油脂

     マーガリン・ファットスプレッドなどのマーガリン類(本特集では加工油脂としてフィリングやホイップ、油脂加工品も含む)は、20年下期からの未曽有の原料高騰を受け、採算性やコスト環境が引き続き悪化している。21年から今夏まで […]

    詳細 >