日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

マルヤナギ小倉屋、「おいしい蒸し豆」1億2700万袋突破キャンぺーン実施

キャンペーン 2018.07.18 11732号 07面

 【関西】マルヤナギ小倉屋の「おいしい蒸し豆」シリーズの累計出荷数が日本の人口と並ぶ1億2700万パックを突破した。これを記念し、8月10日まで「ありがとう!蒸し豆シリーズ1億2700万パック突破!やっぱり蒸し豆はマルヤナギ」プレゼントキャンペーンを実施している。

 「おいしい蒸し豆」シリーズは04年の発売から持続した成長を続け、18年6月に同出荷数を突破した。感謝の気持ちを込めたキャンぺーンは、Webで蒸し豆に関するアンケートに答えて応募するオープン型。応募者の中から抽選で“...続きを読む

惣菜・中食

  • キャンペーン

    マルヤナギ小倉屋、「おいしい蒸し豆」1億2700万袋突破キャンぺーン実施(2018.07.18)

     【関西】マルヤナギ小倉屋の「おいしい蒸し豆」シリーズの累計出荷数が日本の人口と並ぶ1億2700万パックを突破した。これを記念し、8月10日まで「ありがとう!蒸し豆シリーズ1億2700万パック突破!やっぱり蒸し豆はマルヤナギ」プレゼン…

  • ニュース

    惣菜管理士、2万5000人を突破 18年合格者3132人 日本惣菜協会(2018.07.13)

     日本惣菜協会(日惣協)の教育研修制度「惣菜管理士」の有資格者が全国で2万5000人を突破した。6月26日から4日間、全国9会場で実施した2018年の資格試験では、3763人が受験し、3132人が合格した。10兆円を突破した惣菜市場の…

  • ニュース

    マルヤナギ小倉屋、社工場がFSSC22000認証取得(2018.07.04)

     【関西】マルヤナギ小倉屋がこのほど、蒸し豆・煮豆を製造する社工場(兵庫県加東市)で食品安全管理システム認証FSSC22000を取得した。「国際標準規格の生産体制を整えることで全てのお客さまからより安全・安心で信頼いただける商品を届け…

  • 人事

    フジッコ、6月27日・7月1日付人事異動(2018.07.04)

     6月27日付

     ▽常務取締役(取締役)山田勝重

     7月1日付

     ▽上席執行役員(執行役員)小段健男

  • 統計・分析

    青山重俊 代表取締役社長

    アオヤマ、新本社工場稼働 動線改め生産効率5割アップ(2018.07.04)

     香川県高松市の惣菜メーカー「アオヤマ」は、3月26日に新本社工場の稼働をスタート。新工場の煮炊きゾーンにはガスコンロ34台が一列に並ぶ。ここが、同社の肝である。「直径36cmの小鍋で、家庭の味を大量調理する」ことに愚直にこだわり、動…

  • 決算

    ロック・フィールド、18年4月期は2期連続最高収益 今期、新市場領域挑戦(2018.07.02)

     【関西】ロック・フィールドの18年4月期は売上高515億3600万円(前年比1.6%増)、営業利益31億1700万円(同3.2%増)の増収増益で着地。客単価が前年比2.9%増加し、17年4月期に続いて過去最高収益を更新した。今期は7…

  • セミナー・催し物

    作付けした黒豆は、秋に自ら収穫する

    フジッコ、黒豆食育10年目 丹波篠山で作付け体験(2018.07.02)

     【関西】フジッコは6月23日、食育プログラムの一環として兵庫県篠山市で小学生の親子を対象に「第10回丹波篠山黒豆作付け体験ツアー」を実施した。09年に丹波篠山黒枝豆の収穫体験を初めて実施して以降、今年で10年目を迎える。

  • ニュース

    カネテツデリカフーズ、「ほぼうなぎ」通販・数量限定発売(2018.07.02)

     【関西】カネテツデリカフーズは、土用の丑(うし)の日に合わせて「まるで本物のような味・食感・見た目を再現した」(同社)“ほぼ”シリーズの新商品「ほぼうなぎ」=写真=を6月19日から通販にて数量限定販売の受け付けを開始している。

  • 決算

    ロック・フィールド、2018年4月期決算(2018.07.02)

     18年4月期(カッコ内は前年比)

     【連結】▽売上高515億3600万円(1.6%増)▽営業利益31億1700万円(3.2%増)▽経常利益31億5900万円(3.1%増)▽当期純利益20億8600万円(0.1%増)▽年間…

  • 人事

    ロック・フィールド、7月26日付人事異動(2018.07.02)

     7月26日付

     ▽代表取締役会長(代表取締役会長兼社長)岩田弘三

     ▽代表取締役社長(代表取締役副社長生産本部、購買本部、品質保証部管掌)古塚孝志

     ▽専務取締役販売本部、物流システム本部管掌(専…

  • 人事

    ロック・フィールド、新社長に古塚孝志氏(2018.06.22)

     ロック・フィールドは8日開催の取締役会で、古塚孝志代表取締役副社長が代表取締役社長に昇格するトップ人事を内定した。7月26日開催の第46回定時株主総会および同株主総会後の取締役会において正式に決定される。なお、岩田弘三氏は代表取締役…

  • 統計・分析

    恵谷仁美執行役員部長

    ビジネスフォーカス:ふくなお 垣根をなくす介護食を 市販・業務用で新商品発売(2018.06.22)

     【関西】1996年からやわらか食を開発・販売するふくなお。グループ会社の大市珍味とのシナジーを発揮した商品や同社独自技術で、やわらか食のパイオニアとしてまい進する。5、6月に市販用と業務用で6商品を新たに発売し、食材、おかず、主食、…

  • 連載

    社長の食事・静岡編(3)ヤマザキ・山崎朝彦社長 おすすめは東海軒の幕の内弁当(2018.06.18)

     社長のおすすめの一品を聞くシリーズ第3回目。今回、取材に応じてくれたのは、ロングライフ惣菜でチルド包装惣菜市場に革命を起こした静岡県を代表するメーカー・ヤマザキの山崎朝彦社長。

     「出張数にもよるが、ほぼ週に1度は利用さ…

  • 総会

    松岡宗之介理事長

    愛知県調理食品工業協同組合、総会開催 情報を共有して強力な連携図る(2018.06.18)

     【中部】愛知県調理食品工業協同組合(愛調食)は5月22日、豊橋市のホテルアークリッシュ豊橋で第40回通常総会を開催。同組合員など24人が出席した。

     松岡宗之介理事長(玉三屋食品社長)は「昨年の北関東でのポテトサラダ食中…

  • セミナー・催し物

    今年で5回目。人気イベントとして定着

    全調食・近畿ブロック会、京都で佃煮を無料配布 「佃煮の日」をPR(2018.06.15)

     【関西】全国調理食品工業協同組合近畿ブロック会は9日、6月29日の「佃煮の日」に向けて、京都中央卸売市場の市民感謝デー「食彩市」に出店し、佃煮の無料配布会を開催した。

     無料配布会は「佃煮の日」をアピールする目的で14年…

  • 訃報

    石井トヨ子氏(石井食品元会長)5月22日死去(2018.06.08)

     石井トヨ子氏(いしい・とよこ=石井食品元会長)5月22日死去、98歳。親族のみで葬儀が営まれ、6月2日には社員でお別れの会を行った。

        *

     石井氏は、夫・故石井毅一氏(同社元会長)と二人三脚で佃煮製造…

  • 総会

    坂田文男会長

    日本炊飯協会、総会開催 HACCP事業継続 ごはんソムリエも(2018.06.08)

     日本炊飯協会は5月25日、東京都内のコートヤード・マリオット銀座東武ホテルで平成30年度定時総会を開催し、2018年度も炊飯事業の衛生管理の高度化、ごはんソムリエ認定事業などを継続すると同時に、国産米および輸入米の安定供給(数量・価…

  • キャンペーン

    フジッコ、「おまめさん」でクローズドキャンペーン実施(2018.06.06)

     【関西】フジッコは8月31日まで「おまめさん」シリーズで「豆しばと一緒にお豆生活キャンペーン」を実施している。商品購入の応募者の中から抽選でスマートスピーカー、「豆しばつかみゲーム」「豆しばオリジナル豆皿」が計500人をプレゼントす…

  • ニュース

    高島宏平代表取締役社長(左)とOisixママサポーターに就任の小倉優子

    オイシックスドット大地、ママサポーターに小倉優子を起用 食育楽しめるカレーキット紹介(2018.06.06)

     オイシックスドット大地は、ママ視点でともにサービスや商品を開発する「Oisixママサポーター」としてタレントの小倉優子を起用、5月31日にママサポーター就任式を執り行った。それに伴い、食育も視野に入れた親子で作る「小倉優子の手作りバ…

  • ニュース

    日本炊飯協会、17年度会員総生産量1.6%増(2018.06.01)

     日本炊飯協会会員の17年度(1~12月)総生産量は19万t(前年比1.6%増)、売上高は608億円となった。精米使用量は8.7万tである。売上高は、例年通りご飯1kgを320円で計算している。

     出荷先は飲食店9.6%、…

  • 総会

    佐藤功会長

    全国包装米飯協会、総会開催 パックご飯順調 さらなる伸び期待(2018.06.01)

     全国包装米飯協会は5月22日、東京都内で18年度定時総会を開催した。佐藤功会長(佐藤食品工業会長)は、パックご飯(無菌包装米飯)について、「昨年の30年ぶりの値上げは一般メディアでも報道されたにも関わらず、順調に伸びを維持している。…

  • 決算

    三輪幸太郎社長

    カネ美食品、3月期は増収赤字 外販事業全体の収益回復図る(2018.06.01)

     「経験したことのない厳しい一年であったが、いろいろ分かってきた。第1・第2クオーターで改善を進め、第4クオーターでは利益を出している」--と、カネ美食品の三輪幸太郎社長はサークルKサンクスからファミリーマート(ファミマ)に取引先が変…

  • 総会

    岩田功理事長

    全国調理食品工業協同組合、総会開催 イカ輸入IQ枠を追加要請へ(2018.06.01)

     全国調理食品工業協同組合(全調食)は5月17日、北海道の札幌パークホテルで第63回通常総会を開催。18年度は原料の共同購入事業(イカ、干しするめ、アズキ)、共同宣伝事業として佃煮の日キャンペーンや豆類消費拡大宣伝、教育および情報提供…

  • 総会

    佐藤総一郎会長

    日本惣菜協会、総会開催 10兆円市場の課題解決へ 「持続可能な産業」目指す(2018.05.30)

     日本惣菜協会(日惣協)の佐藤総一郎会長は23日、東京都新宿区のハイアットリージェンシー東京で第40回平成30年度通常総会で、10兆円を突破した中食・惣菜市場の課題解決に向けて、業界団体としての取組みに注力していくことを明言した。右肩…

  • 統計・分析

    17年惣菜市場、10兆円突破 CVS、SMけん引(2018.05.25)

     成長が続く惣菜市場がついに10兆円の大台を突破。日本惣菜協会が23日に発刊した「2018年版 惣菜白書」によると、2017年の市場規模は前年比2.2%増の10兆0555億6000万円となった。コンビニエンスストア(CVS)、スーパー…