滝椎戸寒の乾物日記(14)不都合な真実〈2〉

総合 連載 2022.06.03 12409号 07面

 ●日本の食品安全、輸入管理の現状
 EUが鰹節を輸入禁止にしている理由も解せない。
 今や世界文化遺産となった和食であり、その和食にとっては必需品ともいえる鰹節ではあるが、鰹節に含まれるベンゾピレンの発がん性をEUは問題にしているのだ。鰹節を食べるとがんになる? 子どものころから鰹節を食べて育ってきた日本人からすると納得できる理由ではないが、やはり食品の安全管理に対する国民の考え方や懸念の対象が違うのだ。

書籍紹介