缶詰・瓶詰・レトルト食品特集

缶詰・瓶詰・レトルト食品特集:大塚食品 ローリングストックさらなる浸透へ

びん・缶詰 2020.09.18 12116号 09面

 大塚食品が展開する世界初のレトルト食品「ボンカレー」ブランドは、時代のニーズに合わせた進化を遂げてきた。この秋冬は備蓄からローリングストック文化の浸透を図るなど、生活者や社会の変化に対応を図る。自分サイズの食事を提案する「マイサイズ」シリーズでは、大豆加工食品のソイミートを使用した今春発売の「100kcal マイサイズ ソイミート ビーフカレータイプ」「同 ハッシュドビーフタイプ」のさらなる認知拡大や製品理解を深めていく。
 コロナ禍による家庭内需要

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 缶詰・瓶詰・レトルト食品特集

    びん・缶詰

     缶詰・瓶詰・レトルト食品市場の20年は、新型コロナウイルスの影響によりかつてない需要の急変に見舞われている。需要急増がピークとなった3~4月の混乱期は受注と生産・輸入業務に追われ、製配販ともに多忙を極めた。規模の面から […]

    詳細 >