マーガリン類特集

マーガリン類特集:日清オイリオグループ 用途深掘りで「シャルニTR」

乳肉・油脂 2019.12.02 11979号 08面

 日清オイリオグループの上期(19年4~9月)国内加工油脂事業は、市場全体がダウントレンドにあった中、製菓メーカーなどを中心にショートニングが好調に動き、また適正価格の維持に努めた結果、数量・売上げともに前年比をやや上回る実績で推移した。一方で、物流費や資材費などの上昇や人手不足などの課題は深刻化していると分析している。  上期はユーザーの最終商品(パン・菓子など)の用途を深掘りし、ニーズや課題を見いだした上で、それを対策する機能を有した商品提案を推進。  これを具現化した「

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • マーガリン類特集

    乳肉・油脂

     マーガリン・ファットスプレッドなどのマーガリン類(加工油脂)は世界最高峰の技術立脚型市場としてレベルが上昇、家庭用・業務用ともにおいしさや品質、安全性などの側面で生活者の食生活を支えている。家庭用では乳業メーカーを軸に […]

    詳細 >