近畿中四国小売流通特集

近畿中四国小売流通特集:小売展望・中国エリア=小売業の再編続く

小売 2020.09.26 12121号 02面
エブリイ緑井店

エブリイ緑井店

 ●感染症拡大で価値高まる
 中国地方の地域経済は、新型コロナウイルス感染症の影響から生産は急速に低下、個人消費は減少傾向にあり、好調だった有効求人倍率も低下するなど、地域経済全体が後退している状況だ。中国経済産業局のまとめによると、中国地方の百貨店(14店舗)とスーパー(323店舗)全店舗の販売動向は、新型コロナウイルス感染症の影響から、今年の6月まで4ヵ月連続で前年の販売額を下回った。スーパーは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、食品の販売

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 近畿中四国小売流通特集

    近畿中四国小売流通特集

    小売

     新型コロナウイルス感染拡大の影響による長引く外出自粛や学校休校、テレワークの増加などで内食需要(巣ごもり需要)が高まったことが追い風となり、食品スーパーは概ね好調に推移している。保存性の高い加工食品だけでなく、家庭内で […]

    詳細 >