近畿中四国小売流通特集

近畿中四国小売流通特集:ハローズ・佐藤太志副社長 商品戦略強化で業容拡大

小売 2020.09.26 12121号 15面

 ◇ハローズ 取締役副社長・佐藤太志氏
 中国・四国・近畿の6県に店舗展開を進めているハローズ。長期ビジョンである瀬戸内商勢圏3000億円構想の実現に向けて着実に前進を続けている。コロナ禍にあっても、基本である24時間営業スタイルを貫き、少子高齢化やオーバーストアなどの市場環境の変化をチャンスととらえ、積極的な店舗開発や店舗運営をはじめ、PB商品などによる商品戦略の強化でさらなる業容の拡大を目指している。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 近畿中四国小売流通特集

    近畿中四国小売流通特集

    小売

     新型コロナウイルス感染拡大の影響による長引く外出自粛や学校休校、テレワークの増加などで内食需要(巣ごもり需要)が高まったことが追い風となり、食品スーパーは概ね好調に推移している。保存性の高い加工食品だけでなく、家庭内で […]

    詳細 >